佐賀環境フォーラム「打ち水夏の陣」、外国人の方へ贈呈する浴衣を募っています(~8/2)

佐賀環境フォーラムでは、今年も佐賀城下栄の国まつりにあわせて「打ち水夏の陣」パレード&イベントを8月6日(日)に開催するにあたり、佐賀在住の外国人の皆さんに浴衣を着用して参加していただけるよう、浴衣の寄付を募集しています。

着付ボランティアも募集

持ち込み先

ご賛同いただける方からの連絡をお待ちしております。
また、8月6日(日)10時から佐賀市市民活動プラザにて着付をお手伝いしてくださる方も募集中です。

  • 佐賀市市民活動プラザ
    • 佐賀市白山二丁目1番12号 佐賀商工ビル7階
    • Tel:0952-40-2002(秋山 翔太郎)
    • E-mail:info@saga-kankyo.jp
  • 佐賀環境フォーラム実行委員会事務局

打ち水夏の陣について

打ち水夏の陣2016
  • 13:00頃:パレードスタート(佐賀銀行前)
  • 16:00~:えこいく環境紙芝居(佐賀商工ビル)
  • 16:30~:打ち水イベント(佐賀商工ビル)

昨2016年、外国人の方にも浴衣姿で「打ち水夏の陣」に参加してもらうことを企画、浴衣の寄付を募りました。
おかげさまで集まった浴衣は、参加された20名ほどの外国人さん全員が着用。
日本ならではな夏の暑さを和らぐ涼に触れながら、打ち水パレードやイベント、フォーラムワークショップの「えこいく(環境教育班)」の環境紙芝居を通じて気候変動や環境問題について学んでいただくことができました。
楽しんでもらっている外国人の方の姿に、こちらも企画した甲斐ありすごく嬉しかったです。

表情はとてもにこやか

環境問題への関心の低下、佐賀大学の定期試験期間の見直しなどが重なり、パレードを実施しなくなったりと停滞しきっていましたが、外国人の方をまき込んだ反響からか、昨年の述べ参加者は100名を超えていました。
特に80名ほどとなった打ち水パレードは、一昨年にパレードを復活させた時よりも5倍の大賑わい。
2004年から受け継がれている打ち水夏の陣ですが、この規模は初めてだったかもしれません。

浴衣の大行進

今年の「打ち水夏の陣」は、8月6日(日)です。
皆さんも外国人さんと国際交流をしながら、日本の涼を感じてみませんか?

佐賀環境フォーラム

佐賀環境フォーラムは、大学生と社会人が環境について共に学び、共に実践する場です。

※クリック(タップ)すると佐賀環境フォーラムのサイトへ飛びます